本文へスキップ

 felicity approach network

活動報告report

掛川市立総合病院の閉院式で感謝状をいただきました。

活動報告写真

平成25年4月30日
いよいよ掛川市立総合病院閉院の時がきました。今まで54年間にわたって私たちの健康を守ってくれてありがとう!
閉院式の中でありがとうメッセージボードを始め、いろいろな活動が評価され、感謝状をいただくことができました。
明日は中東遠総合医療センターが開院します。

開設者であります松井市長から佐々木副会長に感謝状が手渡されているところです。


小児の急病対応ガイドブックを利用した出前講座を開催しています。

活動報告写真

平成23年度に地域医療推進課と協働により、掛川市立総合病院の監修をいただき「小児の急病対応ガイドブック」を作成しました。平成24年度はガイドブックを利用して出前講座を開催しています。
幼稚園や保育園などを中心に27回(延べ1,695人)でした。

協働事業発表用(f.a.n.)印刷用.pdf


ありがとうメッセージボードの贈呈式をおこないました。

活動報告写真

みなさんからお預かりしたありがとうメッセージを額装して病院のスタッフに手渡しました。

こちらの写真は平成24年9月7日の医局会の場をお借りして贈呈式を行ったときのものです。

「f.a.n.地域医療を育む会」活動報告.pdf


小児の急病対応ガイドブックを利用した出前講座を開催しています。

活動報告写真

平成23年度に地域医療推進課と協働により、掛川市立総合病院の監修をいただき「小児の急病対応ガイドブック」を作成しました。平成24年度はガイドブックを利用して出前講座を開催しています。
幼稚園や保育園などを中心に27回(延べ1,695人)でした。


     

ありがとうメッセージボードの運用をしています。

活動報告写真

ありがとうの言葉を伝えられなかったことはありませんか?
医療機関を利用するときには、なかなか時間が無いものです。伝えることができなかった言葉を私たちがお届けします。
ただいま65通のありがとうメッセージをお預かりしました!
(平成25年3月31日現在)

こちらの写真は夏に行われた浜松医科大学夏期地域医療実習の時にありがとうメッセージボードを紹介しているときのものです。


地域医療を考える月間 「地域医療シンポジウム in いわた」に参加しました。

活動報告写真

平成24年9月17日
静岡県では9月に地域医療を考える月間としてイベントを開催しています。
静岡県中東遠地域でも医療を考え活動をしている市民活動団体が静岡県や浜松医科大学等と協力してシンポジウムを開催しました。

パネルディスカッションの写真です。武田会長はパネリストの一番左側です。

contents

f.a.n.地域医療を育む会


TEL 090-4866-3615